HOME > スポンサー広告 > title - ブックレビューFLASH #2 (「四十九日のレシピ」ほか)HOME > 過去のコーナー・その他 > title - ブックレビューFLASH #2 (「四十九日のレシピ」ほか)

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  •   --, -- --:--
  • ブックレビューFLASH #2 (「四十九日のレシピ」ほか)

     24, 2015 01:05
     こんにちは、おともだちパンチです。このブログをはじめて12日間がたち、ちょっとくわしくアクセス記録を調べてみようかと思って今日調べておりました。もちろんどこの誰が見ているかなんてことは分からないのですが、分かるのは「リピーター率」。サイトを訪問してくださった方が1回目の訪問なのか、2回目以降の訪問(リピーター)なのかが分かるのです。そして、今日アクセス記録を見ていてわかったことは・・・ここ数日、リピーターが多い!!ほんとにありがとうございます。ブックマークとかしてくれてるのかな・・・なんかワクワクしますね。ちなみに、プロフィールのところにある「来館者数」は、1回目の訪問者数です(つまり、何人が自分のブログに来たかが分かる)。リピーターの方の2回目以降はカウントされていませんが、それを含めると計100アクセスを突破しました。嬉しいですね。
     
     そして、サイトに設置している日本ブログ村のランキングバナー、こちらもたくさんクリックしていただいているようです。(クリック数により、ブログのランキングが決まります)。現在の本ブログでのランキングは、10594サイト中・・・なんと、51位!! 本当にみなさんには感謝しかありません。訪問者の皆さん、特にリピーターの皆さん、本当にありがとうございます。
     今日は本を短めに紹介するブックレビューFLASHの第2回です。余談ですが、前回このコーナーをアップしたとき、とてもアクセスが増えたみたいです。好評?さてさて、それでは第2回です。

    ★四十九日のレシピ  伊吹有喜さん

    四十九日のレシピ四十九日のレシピ
    (2010/02/16)
    伊吹有喜

    商品詳細を見る


    春に「ミッドナイト・バス」を読んで以来の伊吹さんです。家族が互いを思いあいながらも、どこか素直になれない、そんな切ない香りはこの本からも伝わってきます。「娘を思いながらも素直になれない頑固親父」、テンプレートなのですが、こういう人物に出会う度に感じ入るものがあるように思います。  子供を産まない女性に対する世間の白い目、という重いテーマもありました。苦労して産めば職場で不当な扱いを受け、産まなければ冷ややかな目で見られ・・。 社会という歯車が、もっと優しく、思いやりをもって回ってくれたら、と思います。

    ★約束の日 安倍晋三試論  小川榮太郎さん

    約束の日 安倍晋三試論 (幻冬舎文庫)約束の日 安倍晋三試論 (幻冬舎文庫)
    (2013/07/19)
    小川 榮太郎

    商品詳細を見る


    安倍首相へのイメージが変わりました。そして、今までの「イメージ」が、マスコミの報道によって形作られた歪んだイメージであること痛感しました。 政治家の愚行が連日報道される中、安倍さんのような純然たる「理念追求型」の政治家はそうそういないのではないでしょうか。第2次政権は軌道に乗っています。しかし、正直、私は集団的自衛権の行使容認に諸手を挙げて賛同することはできません。安倍首相が、そして日本が、この先どこへ向かっていくのか、これからも注視していきたいと思います。

    ★隠蔽捜査 今野敏さん

    隠蔽捜査 (新潮文庫)隠蔽捜査 (新潮文庫)
    (2008/01/29)
    今野 敏

    商品詳細を見る


    「嘘をつくことが、警察を守ることになると思うか?」  ドラマがすこぶる好評判で、気になっていた今野敏さんの人気シリーズ。今まで読んできた警察小説の中でも最高峰だと思います。階級が絶対の警察官僚社会。そこで繰り広げられる、男たちの重厚な精神戦・・・。ワクワクしながら一気に読みました。  家族の問題も絡めてきたところが秀逸です。職場、家庭、2つの場所で竜崎に降りかかる難題、そんな設定が竜崎の強さを際立たせます。  時々時代錯誤的な描写もあって気になるのですが、それを考慮してもかなりの完成度だと思います。

     いかがでしたか。「隠蔽捜査」は連続ドラマ化もされた今野敏さんの人気シリーズ。「東大以外は大学じゃない」なんて言い放つ主人公の竜崎に最初は馴染めなかったのですが、彼のぶれない姿勢が素晴らしく、いつの間にか夢中になっていました。現在は「隠蔽捜査4」まで読了。最新作「隠蔽捜査5.5」が出版されたそうなので、早くこれに追いつきたいと思います。

     今日もお付き合いありがとうございました。リピーター率、もっとあがりますように。
    スポンサーサイト





    •   24, 2015 01:05
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。