HOME > 過去のコーナー・その他 > title - 図書館だより 2015年9月号

図書館だより 2015年9月号

 01, 2015 23:58
k8KlcR_N11H3CwR1441105341.gif

 毎月1日は「図書館だより」の発行日です。先月の記事をまとめ、今月の記事の予告も書いています。ブログのデザインを大きく変えたことに合わせ、この「図書館だより」もいろいろとリニューアルします。

 今月はスペシャルバージョンです。このブログでは、8月にかなり大きなデザインの変更をしました。そこで、新たなデザインのねらいや注目してほしい場所について紹介します。また、デザインをリニューアルするときにお世話になったサイトを感謝の気持ちも込めて一挙に紹介しようと思います。内容盛りだくさんです、ぜひご覧ください。



ティーカップ月の訪問者

 8月もたくさん訪問していただきありがとうございました。毎月訪問者の数を公開しています。今まではFC2のアクセス解析の数を載せていたのですが、今月からはより一般的に用いられている「Googleアナリティクス」で解析した数を載せることにします。

7月ネコ月の訪問者

訪問者   2022 (65.2人 / 日)
閲覧ページ 3404 (109.8ページ / 日)
ページ/セッション 1.22

8月ネコ月の訪問者

訪問者   3059 (98.7人 / 日)
閲覧ページ 6007 (193.8ページ / 日)
ページ/セッション 1.40

 いろいろと工夫を凝らした結果もあってか、訪問者さまの数が増えているようでうれしく思います。特に、スマホのサイトをリニューアルしてから、スマホからのアクセスがかなり増えています。今まではスマホのことを軽視しすぎでした・・・。スマホの画面でも使いやすくするために、スマホサイトは現在も微調整中です。

ティーカップ月の人気記事

 先月の人気記事トップ5です。こちらも「Googleアナリティクス」で調べました。8月の終盤に急にアクセスが増えていたのですが、これは「読書感想文」関連で駆け込みの検索がたくさんあったことが原因のようです。



「注文の多い料理店」の読書感想文を書こう!
new 491PV 8月11日)

 
注文の多い料理店 (新潮文庫)
宮沢 賢治
新潮社
売り上げランキング: 25,675


 夏休み終盤、とにかくアクセスが伸びました。8月30日は1日で50回以上検索されていました。読書感想文で困っている人や他の人の感想を見たいという人はやはり多いのだと思います。どこかで誰かの役に立っていれば幸いです。



宮沢賢治・イーハトーヴへの旅 #4 「注文の多い料理店」
 326PV 4月13日)

 なんと2位も「注文の多い料理店」!こちらは私の書いた感想バージョンです。同じ本の記事が2つあるとアクセスが分かれるかな・・・と後になって反省したのですが、アクセスが分かれても1位と2位になるほどこの作品はたくさん検索されていました。



#11 意識高い系(笑) (何者 / 朝井リョウさん)
 239PV 2月9日)

何者
何者
posted with amazlet at 15.09.01
新潮社 (2013-05-17)
売り上げランキング: 825


 6月は2位、7月は4位、そして8月は3位になりました。長い間検索が続いています。「何者」は本屋さんでも目立つ位置に置いてあって、まだまだ注目されているようです。現役の大学生世代がこの本を読んだら、間違いなく衝撃を受けると思います。



教科書への旅 #4 「少年の日の思い出」 ヘルマン・ヘッセ
 177PV 4月10日)

 
少年の日の思い出 ヘッセ青春小説集
ヘルマン・ヘッセ
草思社
売り上げランキング: 145,447


 国語の教科書にも掲載されている、ヘルマンヘッセの名作です。先月の2位からダウンしてしまいましたが、毎月安定したアクセスがある記事です。やはり、今でも教科書で読む中学生が全国に大勢いるからだと思います。



教科書への旅 #1 「カレーライス」 重松清さん
 144PV 3月14日)

 4月から7月まで4か月連続で1位だったのですが、ついに5位までダウンです。この作品が5位にいることにすごく違和感を覚えますね。重松清さんの本は最近読んでいないので、また手に取ってみようと思います。

ティーカップサイトのみどころ

 8月はPC、スマホサイト共に大きくリニューアルしました。訪問者の中身が大きく変わったことが理由です。以前は同じFC2ブログの方やブログ村からの訪問が多くを占めていたのですが、最近になって検索からの訪問が多くなってきました。今では検索からの訪問が約8割です。

 常連さんが多かった以前と異なり、今はいろいろな方が毎日入れ替わり立ち替わりでこのブログを見ていることになります。ということで、「検索で初めて来られた方」を意識してページや記事を作っています。

・おすすめの記事10選

 PC、スマホ共にサイト上部にあるメニューから見ることができます。おすすめの記事は固定ではなく、月に一度入れ替えています。ここに挙げているものは、私が大好きな作品の記事や力を入れて書いた記事ばかりです。ぜひのぞいてみてください。スマホサイトでは、人気ページランキングも掲載しています。今よく読まれているページを知ることができます。

・最果ての図書館の本棚




 ↑これです。PCサイトでは分かりやすくページの右上、スマホサイトはすぐ目に入る場所ではないのですが、プラグインの1番上にある項目から見ることができます。これはブクログのサービスで、最近私が読んだ本を本棚風に紹介しています。本の画像をクリックすると、私が書いたショートバージョンのレビューが表示されます。また、記事には書いていないのですが、星5つによる評価も付けています。

 また、ブログの見た目だけではなく、記事の中身も少し変えています。具体的には、「私的な話題をあまり書かない」ということと、「あらすじを多めにする」ということです。

a0002_012009.jpg


 以前は、「レポートが大変で・・・」などといったことをグチグチと書いていたのですが、かなり反省して、8月の後半からはプライベートなことは書かないようにしました。検索で来られた方が私のプライベートの話を読んでも意味が分からなかったと思いますし、そういった話は求められていないと思います。。これからは純粋に本の内容についての記事にしていくつもりです。自分の読書好きな面を生かして、よいと思った本について丁寧に伝えていきたいです。

 また、あらすじを多めにしています。検索ワードを見ると、「あらすじ」や「ネタバレ」といった言葉がかなり多いです。やはり、あらすじやネタバレが気になるのだと思います。これまではあらすじは最初にさらっと書いて残りは私の感想、といった感じだったのですが、最近はスタイルを変えています。本の流れに沿ってあらすじを追いながら、途中で私の感想を挟んでいくといった感じで、あらすじの部分がかなり増えました。あらすじを自分の言葉でまとめていくのはとても難しくて苦労しているのですが、上手く書けるようにいろいろと試していこうと思います。

ティーカップ謝のリンク集

 ブログのデザインを変えるとき、たくさんのサイトにお世話になりました。私はそういった分野の知識はほとんどないのですが、今は親切なサイトさまが手とり足とり教えてくれます。全てを挙げることはできないのですが、感謝の気持ちも込めて、特にお世話になった、または今もお世話になっているサイトを紹介します。

9月ネコ
当にありがとうございました!

うぃず FC2テンプレート

 スマホのテンプレートはこちらからお借りしました。このテンプレートが素晴らしいのはそのカスタマイズ性です。誰でも簡単にカスタマイズできるように、とても分かりやすくHTMLやCSSが整理されていました。このテンプレートが無かったら、スマホサイトのカスタマイズはあきらめていたと思います。本当に感謝です。サイトの方でも、分かりやすくカスタマイズのやり方が解説されていました。

FC2ブログにグローバルメニューを付ける方法

 スマホにもパソコンにもありますが、サイトの上にあるメニューバーのことを「グローバルメニュー」と言います。他のページを読んでもらいやすくなりますし、検索から来る人のことを考えたい!という私の願いからすればどうしても付けたいパーツでした。

 なんと、HTMLソースをコピペして貼り付けるだけ!本当にありがとうございます。色や大きさなどは自分でカスタマイズすることができます。CSSが整理されていて、カスタマイズも分かりやすかったです。

シルエットAC

 無料のシルエット素材を配布しているサイトです(メールアドレスの登録が必要です)。スマホ、PC共に、ヘッダー画像に使わせていただきました。こういうシルエット素材は、誰でも使うだけでセンスが良くなって見えるので不思議です。

バナー工房

 今日の記事の一番上でも使っています。素敵なバナー、いつも使わせていただきありがとうございます。やはり、バナーは文字だけのリンクよりたくさんクリックしてもらえます。ブログの雰囲気も明るくなるので、積極的に使わせてもらっています。画像の加工などもできて何かと便利です。

忍者レコメンド

 最新記事へのリンクを画像付きで表示してくれる便利なパーツですね。スマホ・PC両方においています。こちらもやはり文字だけのリンクよりもクリックしてもらいやすいですし、スマホサイトではトップページに大きく表示させてもらっているので、デザイン的に映えるという点でも本当にありがたいです。



最果ての図書館

 それでは、9月もよろしくお願いします。サイトの利用しやすさというのはかなり考えているのですが、まだまだ不便な箇所もあるかと思います。閲覧していて不便を感じることがありましたら、ぜひコメントで教えていただけるとうれしいです。もちろん、記事の内容に関するコメントもお待ちしています!

スポンサーサイト





  •   01, 2015 23:58