HOME > 過去のコーナー・その他 > title - 作家さんの本棚 003 小川洋子さんの本棚

作家さんの本棚 003 小川洋子さんの本棚

 08, 2015 00:00

seUEB0Zz1oKDbA81436713035_1436713102.gif 

 私が読んだ小川洋子さんの作品をまとめるページです。新しい本を読むたびに順次更新します。



小川洋子(おがわ・ようこ)さん

プロフィール



962年生まれ。岡山県に生まれ、早稲田大学第一文学部を卒業。1988年、「揚羽蝶が壊れる時」で海燕新人文学賞を受賞し作家デビュー。91年に「妊娠カレンダー」で芥川賞。2004年に発表された「博士の愛した数式」は第1回本屋大賞を受賞し、多くの人にその名を知らしめた。「博士・・・」は読売文学賞も受賞。映画化もされた。他、代表作に「ミーナの行進」「薬指の標本」など。


私が読んだ作品

 

7作品

・博士の愛した数式 ( 2014.9.12 )
・最果てアーケード ( 2014.11.10 )
・妊娠カレンダー ( 2014.12.17 )
・人質の朗読会 ( 2015.1.19 )
・猫を抱いて象と泳ぐ ( 2015.4.8 )
・いつも彼らはどこかに ( 2015.6.24 )
・琥珀のまたたき ( 2015.11.5 )

こんな作家さんです



「モノ」との交感力が非常に高い作家さんです。ヒトの存在感は徹底して希薄化され、静謐な世界観の中で「モノ」が雄弁に私たちに何かを語りかけてきます。息が止まるような美しい描写がある一方で、息が詰まるようなグロテスクな描写も見られます。美しさと醜さ、双方を丹念に描き出します。

作品リスト



位 博士の愛した数式

LogoFactory+(2)_convert_20150613193752.jpg


博士の愛した数式 (新潮文庫)
新潮社 (2012-07-01)
売り上げランキング: 1,721


 数字が見せる輝き、数式が見せる美しさ。そして、純真無垢の愛の形。本屋大賞を受賞し、名実ともに作者の代表作となった1冊。

位 猫を抱いて象と泳ぐ

猫を抱いて象と泳ぐ (文春文庫)
小川 洋子
文藝春秋 (2011-07-08)
売り上げランキング: 25,838


#33 盤上に広がる海 (猫を抱いて象と泳ぐ / 小川洋子さん)

位 琥珀のまたたき

琥珀のまたたき
琥珀のまたたき
posted with amazlet at 15.11.07
小川 洋子
講談社
売り上げランキング: 4,269


#82 不変の瞬き (琥珀のまたたき / 小川洋子さん)

<その他>

人質の朗読会

人質の朗読会 (中公文庫)
中央公論新社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 6,029


#4 密やかなライフヒストリー (人質の朗読会 / 小川洋子さん)

いつも彼らはどこかに

いつも彼らはどこかに
小川 洋子
新潮社
売り上げランキング: 73,199


#55 物語は、そこから (いつも彼らはどこかに / 小川洋子さん)

妊娠カレンダー

妊娠カレンダー (文春文庫)
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 3,548


最果てアーケード

最果てアーケード (講談社文庫)
講談社 (2015-06-12)
売り上げランキング: 18,356


スポンサーサイト

小川洋子,



  •   08, 2015 00:00